スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

秋のピエール・ドゥ・ロンサール

今年のピエール・ドゥ・ロンサールは何度か返り咲いてくれた。
今朝咲いたピエールは花びらは少な目だけど色は濃いめですてきな色。



こちらはコーネリア。


もうすぐ秋のバラシーズン。わくわく。うきうき。

ウィリアム・モーリス


なかなかに思うようにいかないのが植物を育てるたのしさのひとつ。むずかしー。

ロココとピエール

つるバラのロココがたくさん咲いている。




だいぶ虫に食われているのが悲しいけれど、でも今年もこのふわふわロココに会えてうれしい。

ピエール・ドゥ・ロンサールも咲きましたよ。

スパニッシュ・ビューティとおきゃくさん

スパニッシュ・ビューティが咲いています。

ひらひらが素敵なスパニッシュ・ビューティ。
今年は去年より花びらの数が多く、花自体の大きさも大きい気がする。つぼみの数も段違い。すごくうれしい。

横顔。ちょっと虫に食べられてる。今年は虫の数も多いよ。バラゾウムシもすごい数なのだ。まいっちゃう。

ところで。写真を撮っていたら花びらの陰に妙なもの発見。

んんん???
こっそりむっこうかわにまわってみてそうっと覗き込む。

!!!

今日のウィリアム・モーリス



今日のウィリアムモーリス。だいぶ退色してきて優しい雰囲気に。香りがとってもいい!

ウィリアムモーリス


あぁ、しあわせな季節だねぇ。ウィリアムモーリスさんです。

ウィリアム・モーリス開花

とうとう我が家もバラの季節到来。開花第一弾はイングリッシュローズのウィリアムモーリス。


とはいってもほかのバラはまだまだつぼみのまま。次は何が咲くかなぁ。わーわくわくの季節到来!

ルイ14世、グリーンアイス、アイスバーグ

バラが咲いています。


ルイ14世。
花もちはよくないのだけど、花つきはすこぶるよいルイ14世。秋の色もすてきで大好き。次から次へと咲かせています。


グリーンアイス。
グリーンアイがかわいい。


アイスバーグ。
いつでも元気なアイスバーグ。やっぱりすきだー。

そうしておまけの・・・

ゴーヤ。
なんでかいまだに次々とちいさな実ができているゴーヤなのだ。

ミセス・ジョン・レイン、アルンウィック・キャッスル

ふと立ち寄ったホームセンターで、バラ苗売り場の前から動けなくなる。
つぼみぎっしり、葉っぱきらきらなバラたちだったよう〜。買わなかったけど。あ〜

再びバラの季節がやってきたのだ。

我が家のバラたち。

ミセス・ジョン・レイン


名前を忘れてしまったバラ。


アルンウィック・キャッスル


咲き続けるイングリッシュ・ローズたち

この暑いなか、せっせと咲き続けているイングリッシュ・ローズたち。

アブラハム・ダービー


アルンウィック・キャッスル




グラミス・キャッスル